水中での電圧試験

水中の低、中、高電圧のケーブルピアスコネクタの信頼性と接続性を測定するための水中電気エージングテストと呼ばれる水中での誘電体電圧テスト。このテストは、低電圧の絶縁ピアスコネクタ、絶縁ケーブルラグ、および絶縁エンドキャップで続行します。

このテストは、持続的な雨と高湿度の気象条件をシミュレートします。絶縁導体を適量の水が入った透明なタンクに入れ、高電圧を設定して接続性を測定します。電圧比と時間は、配電アクセサリの規格EN 50483-4:2009、NFC 33-020、DL / T1190-2012に従って異なる値になります。電圧、電気負荷の下で電気コネクタの高レベルの絶縁を確認するためのシミュレーションテストを通じて、使用期間をシミュレートします。

CENELEC、N 50483-4:2009、NFC 33-020、DL / T 1190-2012に基づく当社のテスト基準は、発売前に新製品に対して以下の基準テストを使用し、日々の品質管理にも使用しています。顧客は品質要件を満たす製品を受け取ることができます。

私たちの内部研究所は、そのような一連の標準関連タイプのテストを進めることができます。

詳細については、お問い合わせください。

aszgaege